XD-Y6500とPW-SA3 | himajin

XD-Y6500とPW-SA3


電子辞書の話。10年以上前から使ってたXD-V6200がとうとう壊れてしまったので夫にあたらしいものを買って頂きました。わー!やったあーさいしん!きゃほー!

SHARPのBrain PW-SA3と悩んで悩んで悩んで悩んで、CASIOのEX-word XD-6500のシャンパンゴールドに。両方とも趣味、教養重視のシニアモデル。

電気屋さんで両方触って、XD-6500にした決め手は

  • ボタンの押した気持ち良い感じ
  • 何となく思ったところに思ったボタンがあったり、感覚があってる。
  • メニューボタンを押すと全部の収録辞書がわかりやすく表示される。

正直140コンテンツとか使う予定全くないですけど、適当に触ってると全く知らない分野の訳のわからない言葉とか出てきてとっても楽しいです。日本の城とかあるよ。日本の山とか。海水魚とか。(笑)

これでフォントがもっと見やすければなぁ。とも思ったり。でも大満足です。持ち歩いて知らない言葉どんどん調べる。


▼コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿ができませんのでご注意ください。(スパム対策)