漂について

2019-10-10●二次創作, キングダム, その他CP(キングダム), その他いろいろ(キングダム)

 

 

信漂、というか漂の好きなところを好きなように描いた4コマ3本です。ギャグありしんみりあり。

※2本目描写薄めですが動物が亡くなる展開を含みます。
※3本目について
この時代における大将軍への短剣授与は、軍権の象徴として各人に一本渡されたという説(あくまで一説で詳細不明)もあるようです…。

 

そのあとは3本目の4コマのつづきです。大王様と貂ちゃん。政と貂ちゃんの絆が好きで…大王様には各方面のブレーンが仕えていると思いますが、貂ちゃんは飛信隊に属しながら彼の精神衛生を支える一人な印象が勝手にある。そして貂ちゃんにとっても政は信頼できる相談相手で互いに頼り合える存在だったら素敵だ。そんな意味であの漫画の対っぽいのがこの絵です

 


10/8追記

自分の整理のために入れ込んだ要素を大好きな絵描きさんに当てていただいてほんと嬉しくてどうしようと思った。。
2枚目は、信と漂の別れのシーンを別角度で4コマ再現できないかな?というチャレンジでした。原作で、あれほど絆の深かった二人が一瞬で引き裂かれ数ページで刺され会話もそこそこに今生の別れを迎えてしまったことが、漫画としては最高でも個人的には悲しくて可哀想で堪らなく…。そこで、この「致命傷」だけ「猿」に移動させ、二人で落ち着いて別れについて語ってもらおう気持ちでした。4コマ目の漂は致命傷を負って死んだ猿を抱えて出て行ってますが、これは死の表現のつもりで描いてます。無念の面もこめてます。

あと、その方はあったかく死ぬのと派手に倒れることに関して、漂の死に落とし込んで読み取ってくださってて、私は両方良い死に方だと思っていましたが描いておきながらそこまでできていなかったのでお話を聞いてストンとなった。嬉しかった。。;;;私は何となくこの対比かっこいいな程度でしたほんとにすごい方。。。

もちろん普通に読んでもらえることを一番に描いたので、これはあくまで私なりの整理。でした。
すごいなぁ。直接会ったことない方なのにこんなにも気持ちを共有してくださるんだと思った。拙い漫画なのにこんなに読み取ってくださるなんてすごいお人すぎてうるうるしてる・・・。

 

Posted by Yukiko